×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

難しそうで実は簡単♪車庫証明を自分で取ろうや!!:車庫証明の取り方・書き方・手続ガイド

車庫証明を自分で取ろうや!!

  軽自動車は必要ですか?


 軽自動車にも車庫証明は必要なん!?

軽自動車には車庫証明はいらん・・・って思ってる人。それは違うで。
実は軽自動車にも車庫証明が必要な地域があんねん。届出制やけど。
もちろん、届出を怠ると「保管場所法」に違反するから届出の必要な地域の人はちゃんと届け出よう。
ただし、小型・普通車と違って先に車庫証明は必要無く、 新しい検査証のコピーを持って使用の本拠の位置を管轄する警察署に届出ってかたちやねん。

 必要な書類は?

・自動車保管場所届出書
・自認書または保管場所使用承諾書
・所在図・配置図
・検査証(コピー)
・認印
・その他(「廃車譲渡顛末書」など・・・)

必要な書類は普通車の場合とほとんど一緒やで。ただし、「申請書」やなくて「届出書」になってるのがミソや。
たいていは複写式の3枚綴り。大阪は4枚綴りやで。
地域によっては検査証のコピーも必要な場合があるで。

 届出が必要な地域は!?(大阪府の場合)

平成2年に自動車の保管場所の確保等に関する法律及び政令等の改正が行われ(平成3年7月1日施行)、 軽自動車についても保管場所の届出制度が導入され、大阪では、大阪市が適用地域となりました。 その後、適用地域の拡大が行われ、大阪府下では29市が適用地域となっています。

大阪市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・守口市・枚方市・茨木市・八尾市・松原市・ 大東市・箕面市・柏原市・門真市・摂津市・高石市・交野市・岸和田市・泉大津市・寝屋川市・ 羽曳野市・藤井寺市・東大阪市・四條畷市・堺市・大阪狭山市・富田林市・和泉市・河内長野市

 早くて安い!?

牛丼みたい。
軽自動車の場合、提出から受け取りまで早いことが多いねん。地域によっては即日交付のところも!
手数料(証紙代)ステッカー代500円だけなんでお安くなってます。


 取ろうや!メニュー

その1〜まずは注意点!
その2〜車庫を確保せよ!
その3〜必要書類と書き方!
その4〜申請から交付まで!
その5〜車庫証明それから?
軽自動車は必要ですか?

 書こうや!メニュー

 保管場所証明申請書
 所在図・配置図
 保管場所使用承諾書
 自認書
 書類ダウンロード

 その他メニュー

大阪の車庫証明代行!

 リンク集

リンクその1
リンクその2

 お困りのときは

時間や労力を考えると車庫証明の代行をお願いするのも一つの手かも。
そんな時は行政書士さん(代書屋さん)にお願いしよ。
参考までに、自動車手続の行政書士さんのネットワークのサイトをリンクしてます。地域の代行屋さんをインターネットで探してみては?

     車庫証明・名義変更・車手続ネットワーク
車庫証明・名義変更・車手続ネットワーク

     全国クルマ手続きネットワーク
全国クルマ手続きネットワーク

     全国車庫証明ネットワーク
全国車庫証明ネットワーク

     全国名義変更ネットワーク
全国名義変更ネットワーク